どうして、引越し料金は分かりにくいのか?どういった理由があるのか?

どうして、引越し料金は分かりにくいのか?どういった理由があるのか?

引越し料金は分かりにくいものです。

業者側も荷物を入力してウェブ上で料金が提示できるようにすればいいのですが、そういったサービスは行っていません。

なぜなら、引越し荷物は素人がしっかり測って入力しても当日には物凄いほどの荷物量になる事がある為です。

また記載にミスがあったとしてもウェブ上の料金より明らかに高い場合では必ずクレーム問題が起こってしまいます。

時期によっても、料金が変わるというのも掲載していない理由として考えられます。

引越しには閑散期と繁忙期がありますが、繁忙期は閑散期に比べ、2倍から3倍ほど変わることが予想されます。

逆に暇な日であれば半額以下になる事もそう珍しくはありません。

そういった細かい設定を行っていくのも使用上大変なのかもしれません。

もし、目安として知りたい場合は引越し相場おしえて.comを使ってみましょう。

繁忙期や閑散期の料金別は出されませんが、人件費や運賃費の合計金額はかんたんにはじき出されます。

来年1月に入ると、引越しシーズンになり、4月までは予約でいっぱい、ギリギリではお申し込みも出来ない状態が、毎年起こりますので、引越しが決まっている場合は、見積もりだけでも行い、予約を入れて行く事がお勧めです。

見積もりの有効期間は引越し日よりさかのぼって、3ヶ月まで有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です